家庭でできる省エネ対策>ガス代の省エネ

ガス代の省エネ

ガス代は家庭のエネルギーのおよそ1/3を占めるといわれる給湯に始まり調理等に使われています。最近では、オール電化の普及によりガスを使わない家庭も増えていますが、まだ大多数はガスを使ったエネルギーを利用しています。また、近年では、ガスを使った家庭用燃料電池も環境面から優れていると言われています。

ガス代の省エネでは、ガス代を節約・省エネするための方法やガス代がどのようにしてかかってくるのかなどを分かりやすく分析・アドバイスしていきます。

ガス代のしくみ

ガスと一口に言っても大きく「都市ガス」と「プロパンガス(LP)」に分けられそれぞれでコストは異なります。また、利用量などによってもガスの利用単価は変わってきます。ここでは、ガス代の仕組みやガスに関する様々なポイントなどを分かりやすく説明していきます。

都市ガスとプロパンガスの違い
プロパンガスから都市ガスへの切り替え

 

ガス代の節約術

ガス代が必要になっているのは大きく「給湯(お風呂)」と「キッチン(調理)」となります。ガス代の節約術では、ガス代を削減するためのお風呂やキッチンで気をつけたいポイントやそれぞれの節約方法について分かりやすく解説していきます。
お風呂のガス代節約術
キッチンのガス代節約術

 

エネファーム(家庭用燃料電池)

オール電化の普及によりガス業界が巻き返しを図るべく投入しているのが家庭用燃料電池(愛称:エネファーム)です。都市ガスなどに含まれている水素を原料にして水の電気分解と逆のしくみを利用することで電気を作り出し、同時にお湯も作るというシステムです。

 

電力会社の一括比較サイト。新電力が多数登場する中で自分にお得な電力会社を探しましょう。

 

家庭でできる省エネ対策
省エネの基礎知識
省エネお役立ちグッズ紹介
電気代の省エネ
ガス代の省エネ


省エネガイド 運営情報・リンク
お問い合わせ・運営情報
リンク集 リンクについて