二酸化炭素

二酸化炭素(にさんかたんそ:Co2)とは、大気中に気体として存在しています。濃度としては微量ですが、温室効果を持つとされており、地球の気温を保つ作用があるとされています。しかし、産業革命以後、化石燃料を燃焼させることで多くの二酸化炭素が排出されました。

結果として、大気中の二酸化炭素濃度は上昇傾向を続けており、このまま二酸化炭素の排出量が上昇すれば地球温暖化を招くと警鐘が鳴らされています。現に京都議定書が交わされ、先進国を代表に各国で二酸化炭素排出量削減の取り組みが重要視されています。

おすすめ情報
エコ環境ビジネス用語辞典
エコロジーや環境などに関する様々なキーワードを横断的に解説しています。

 

家庭でできる省エネ対策
省エネの基礎知識
省エネお役立ちグッズ紹介
電気代の省エネ
ガス代の省エネ


省エネガイド 運営情報・リンク
お問い合わせ・運営情報
リンク集 リンクについて